VIO脱毛は痛い??痛くない脱毛方法ってある?

昨今脱毛技術の向上によって、体の部位の中でも様々な場所を気軽に、
そして安心安全に脱毛することができるようになってきました。

その中でも特に人気が急上昇している脱毛部位といえば、VIO脱毛です。

しかしこのVIO脱毛は痛みを伴うことが多いというイメージが先行していて、
なかなか脱毛に踏み出すことができないということが多くなっています。

そこで、VIO脱毛をしたいと思ったとき、痛みをより少なくしながら脱毛していくことができないのかを考えてみましょう。

VIO脱毛の主な方法は2種類

VIO脱毛をする方法として主流になるのが、医療クリニックなどで行うレーザー脱毛と、脱毛サロンで行う光脱毛の2種類になります。

どちらもムダ毛の毛根が成長し要する部分の細胞の色素に直接的に働きかける方法をとるため、非常に高い確率ですみやかに脱毛効果を感じることができる方法です。

しかし、この2つの脱毛方法のどちらを選ぶかによって、脱毛の際に感じる痛みの大きさがかなり異なってくることをご存じでしょうか。レーザー脱毛と光脱毛のメリットやデメリット、VIO脱毛をするにはどちらの方法を選ぶ方が痛くない脱毛を実現できるのかを見ていきましょう。

医療クリニックで行うレーザー脱毛

かなり強力なレーザーの光をピンポイントで照射することによって脱毛していく方法です。

レーザーの光の出力が非常に強いこと、そしてその光を比較的狭い範囲に集中して照射させていくため、
ムダ毛に与えるダメージを大きくすることが出来、すみやかに脱毛が完了するというメリットがあります。

しかしその反面、光の出力が強いため、かなりの痛みを伴うことになります。
VIO脱毛する部分は特に痛みを感じやすい部位でもあるため、非常に大きな痛みを伴う脱毛になってしまうことになります。

また、レーザーの光が当たった部分がやけどになってしまったり、
皮膚炎になってしまうという肌トラブルや副作用も心配になる方法です。

短期間で脱毛ができる反面、かなり大きなリスクと痛みを伴う方法です。

脱毛サロンで行う光脱毛

レーザー脱毛の光よりも出力は落ちますが、ムダ毛の根本を破壊していくため非常に高い脱毛効果を得ることができる方法です。脱毛サロンで行う光脱毛であれば、レーザーほどの照射力はないため、肌にも非常に優しく、痛みもほとんど感じません。副作用や肌への影響を心配することなく脱毛をしていくことができます。

また、脱毛サロンの光脱毛は、レーザー脱毛よりも広範囲にわたって光を照射することができるため、一度に痛みなく広い範囲の脱毛が可能です。デリケートな部分であるVIO脱毛を行う際は、レーザー脱毛よりも脱毛サロンなどで行う光脱毛の方が断然おススメです。

自分の体の部位の中でも特にデリケートな部分であるVIO脱毛をする際には、肌にかかる負担や痛み、副作用をしっかりと避けながら脱毛していくことが大切です。せっかくきれいになるのですから、心も体も快適に脱毛していくようにしたいものです。その条件を満たすVIO脱毛を実現できるのが脱毛サロンで行う光脱毛なのです。

VIO脱毛は痛い?痛みに敏感な人にオススメの脱毛方法は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です